忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





[PR] |
映画DVD「悪人」(妻夫木聡主演)
映画DVD「悪人」(妻夫木聡主演)

映画DVD「悪人」を紹介します。

映画DVD「悪人」は、妻夫木聡が主演のヒューマン・ドラマです。



以下映画DVD「悪人」の内容です(ネタバレ注意!)
「悪人」を観て思った事。

出会いのきっかけは、出会い系サイト。
「悪人」妻夫木聡には2つの出会いがあった。

一人はセックスとお金が目的の女。
もう一人は真実の愛(?)。

出あう順序が逆だったら、妻夫木聡も「悪人」にはならなかっただろう。
主人公・妻夫木聡が犯した罪は、事故のようなものだった。

しかし法律は彼を許してくれないだろう。
彼の真実を証明するものはなにもない。

裁判になったらきっと負けるだろう。
そんな不運としかいいようのない事件があるということか。

しかし彼は素晴らしい女性に出会うことになる。
彼女が彼をいつまでも待ってくれるといいのだが・・・。

ラストシーンでの彼女の言葉が気にかかる。
あの後2人はどうなったんだろうか?

映画DVD「悪人」、おススメの映画DVDです。

映画DVD「悪人」商品情報
孤独な日々を送る販売員の光代が、殺人事件の犯人である祐一と出会う。
刹那的な愛に溺れる2人は絶望的な逃亡を始め、さまざまな人間たちに波紋が及んでいく……。
妻夫木聡、深津絵里共演によるヒューマン・ドラマ。

【ストーリー】
土木作業員の清水祐一は、恋人も友人もなく、祖父母の面倒をみながら暮らしていた。
馬込光代は、妹と2人で暮らすアパートと職場の往復だけの退屈な毎日を送っていた。
孤独な魂を抱えた2人は偶然出会い、刹那的な愛にその身を焦がす。
しかし、祐一は連日ニュースを賑わせていた殺人事件の犯人だったーー。
光代はそんな祐一の自首を引き止め、祐一と共に絶望的な逃避行へと向かう。
やがてその逃避行の波紋は被害者の家族、加害者の家族の人生をも飲み込んでいく。
なぜ祐一は人を殺したのか?
なぜ光代は殺人者を愛したのか?
引き裂かれた家族の運命はどうなるのか?
そして、いったい誰が本当の“悪人"なのか?

【解説】
なぜ、殺したのか。
なぜ、愛したのか。
至高の才能たちが誕生させた映画史に残るヒューマンドラマ。

画面サイズ:ビスタサイズ

色彩:カラー

言語:日本語(オリジナル言語)/日本語(オリジナル言語)

音声方式:ドルビーデジタル5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)/ドルビーデジタルステレオ(オリジナル音声方式)

字幕言語:日本語字幕

制作国:日本

制作年:2010年

受賞履歴:モントリオール世界映画祭最優秀女優賞

タイトル:AKUNIN

収録タイトル:

[Disc1]
『悪人 スタンダード・エディション』/DVD

出演:妻夫木聡/深津絵里/岡田将生 ほか
監督:リ・サンイル[李相日]
脚本:リ・サンイル[李相日] ほか
原作:吉田修一
プロデュース:市川南 ほか
「悪人」

是非一度ご覧になって下さい。
PR




映画DVD「悪人」(妻夫木聡主演) | TrackBack(0) | 映画DVD

トラックバック

トラックバックURL:

| 映画DVD情報館 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]